豆を挽くか挽かないか

珈琲を購入するとき、ドリップしたい場合は豆で買うか引いてある粉で買うか迷うときがあります。もちろん豆を挽く道具がない場合は粉しか選択肢はないのですが、

コーヒーミルも持ち合わせている場合はどちらにしようか迷います。豆で買ってきて引いた場合、引き立てのいい匂いがします。でも普段から常にミルを使って挽くわけではないので、なかなか手間取って結構時間がかかってしまうのです。結局もたもたしているうちに、挽きたてのいい香りが薄れてしまうこともしばしば。そんな時にはいっそ粉のタイプの方がささっと作れて香りも良かったのではないかと思ってしまいます。コーヒー好きな友人に言わせるとコーヒー豆を挽いている時間がたまらなく好きだといいます。これから飲む美味しいコーヒーを想像している時間がたまらないんだそうです。確かに一理あるかもしれませんが、実際そんな優雅な時間を毎日、毎回過ごせるわけもなく、慌ててミルを回るのが実情です。やはり私は粉派かもしれません。
ウェルネスアンバサダーとは