経済が政治を動かす!

まず、経済の面から見てみましょう。イギリスがEUから離脱するとなると、為替相場が円高に向かうでしょう。そしてイギリスにヨーロッパの拠点を置く日本企業も、EU離脱になるとヨーロッパに行く事が出来なくなる、昔から日本はイギリスと経済的には非常に仲が良く、ヨーロッパの戦略的地位と言われています。もし、「EU離脱」となりますと、「ヨーロッパから撤退する企業も出てくる」と思われます。その為、今回、何としても「EU残留」してほしい企業も多いと思います。
仮に「離脱派」が勝利した場合、市場が大混乱になるのは間違いなく、「リーマンショック後」以上の円高になるのでは?と言われています。
一方「残留派」が勝利した場合、ポンドが買われ、円安に向かい、同じくユーロも買われ、円安に向かいます。
日本にとって安倍総理としては、「EU離脱で市場が大混乱」この事を恐れていたのでは?と思います。今、円高になると5円以上一気に動いてしまうほど、急激に為替、株式市場が動くのです。
いずれにしても、まだ最終結果が出ていません。屋根リフォームのおすすめ業者が知りたい