仮交際から本交際への移り方を教えます

離婚してバツイチになった私は前の妻とわかれて10年になる。
30歳の時に離婚したから、今じゃすっかり40代に突入した中年男性だ。

やはりこのまま老後をむかえるのも不安になってきて再婚を考え始めた。
今更かもしれないが結婚相談所に入会して婚活の再開だ。

普通の男性と女性の付き合いにはない独自のシステムには驚いた。
それは、仮交際と本交際だ。
本交際とは真剣交際とも呼ばれたりするが、結婚相談所で違うらしい。

仮交際と本交際のデートの仕方などで決定的な違いはないが、
あるとすればお互いの気持ちの持ちようだろう。
なぜなら、仮交際はいわゆるお友達期間だが、本交際は結婚そ前提にした恋人同士なのだから。

そのため、重要なのは仮交際からどのタイミングで本交際に移るかだ。

仮交際の期間について言えば、もしお互いに興味があるなら積極的に連絡を取る方がいいが、この期間が長すぎるのもいけないらしい。
週に1回くらい直接会うようにして、3カ月以内には判断したほうがいいようだ。

この時に女性に声をかける場合は、一般的な「付き合ってください」の告白にあたるんだろうな。
40歳のおじさんになって、告白となっても恥ずかしいものだ。


仮交際から本交際への移り方を教えます