喫茶店での疑問と私の埋没毛(埋もれ毛)

喫茶店に入ることが多いのですが、最近ふと疑問に思っていることがあります。店内、それも混んでいる店内で、誰かが自分の座っている席の隣の席に荷物を置いていることが多いことです。うんと空いている店内ならともかく、混んでいる店内で堂々と荷物を隣の席に置きっぱなしにしているなんて・・・正直、全然周りを見ていないのかな?と不思議に思ってしまいます。


先日も大変混雑している店内で、やっと空いている席を見つけたので座ろうとしたら、やはり荷物が置いてあり、「ここに座りたいのですけど」といった旨のことを告げてどけてもらいました。幸い、その方はとても上品な年配の方で、快くどけてくださいましたが、中にはこちらが「どけてほしい」ということを告げるとあからさまに不機嫌になったり、無言で面倒くさそうに荷物をどける人もいます。荷物をどけて欲しいと誰かに言われる前に、周りに気を配って自分の荷物を自分のスペースに置くようにするのはマナーだと思うのですが・・・中にはそうは思わない人もいるのでしょう。同じようなことは電車の中などの公共のスペースでも頻繁にあります。自分だけが利用するところではないスペースなのですから、誰かの迷惑にならないよう周りに気を配ることは大切だ、と思いますし、せめて自分は迷惑にならないよう気を配ろうと思います。

そんな事を喫茶店で思っていると、足に埋もれ毛があることを発見してしまいました・・・。埋もれ毛って毛穴が黒くなるから最悪ですよね。あーあ・・・と思いながらも雑誌に目を向けていると、埋もれ毛専用の薬用美白ジェルの特集ページが!これは買ってみるしかないと思って早速注文。私が購入した埋もれ毛専用の薬用美白ジェルは「ストレミライン」というムダ毛処理後にできる埋没毛に特化した商品です。もしストレミラインが気になるなら、下記のサイトに詳しく掲載されているので覗いてみて下さい。

>>ストレミライン 口コミ