脱毛エステで今主流となっているもの

基本的に脱毛エステで今主流となっているのは光線脱毛です。

光線脱毛とは、皮膚に照射する一瞬の光線で毛根の深層にケガを加え、毛髪が自然に引き抜けるのを待つという脱毛企画。俗称、フラッシュ脱毛とも言います。
ひと昔前まで主流だったニードル脱毛(美容電気針・針脱毛)とはとっても異なり、痛くない脱毛を実現できた画期的な脱毛工学。今のサロンサロンではこういう光線脱毛が主流となってきています。光線脱毛(フラッシュ脱毛)とひとことでいっても、サロンサロンによってグングンステージが異なります。おんなじ光線を使った脱毛方法でも、微妙に手術が違ってくるのです。

痛みが原因で断念することはたいてい皆無!

痛みの低い光線脱毛は、「厳しいのが辛くて伺うのを断念した…」という顧客はほとんどいません。逆に検査レーザー脱毛を断念した方でも、光線脱毛に乗り換えて脱毛できたという場合も。詰まり光線脱毛種類のサロンの全身脱毛ならば、痛みのストレスなく向かう事ができるんです!

脱毛ラボ渋谷店はこちらです