大通り、どきどき路上へ・・・

いま私はある自動車学校に通っています。入校して一ヶ月、ついに仮免を取ることができました!仮免を取得したということは、ついに路上に出てからの教習になります。私が通っている自校のすぐ目の前は交通量が結構ある大通りなんです。

まだ場内で40kmでしか運転したことない私が、路上に出て大丈夫なのかな、という不安を胸いっぱいに抱えながら、いざ路上へ。どきどきしながらハンドルを握り、左折のタイミングを伺っていると、優しい方が道を譲ってくれました!

運転の先輩からの優しさに胸の奥がじーんと熱くなりました。感動に浸るまもなく続いて右折です。交差点の真ん中まで進んで待つということは頭では分かっているんですけど、大きい交差点だと自分の思っているよりも結構前に出ないといけないので、心臓が飛び出すんじゃないかってくらい緊張しちゃいましたが、なんとか成功。

そのあとも何度か右左折を繰り返ししばらく車を走らせました。自校に向かう帰り道、隣をダンプカーが走行していました。大き車怖いなーと内心思いつつも、あと少しだ!と運転に集中していました。その時!なんとそのダンプカーがいきなり車線変更をして私の前に入ってきたのです!!一瞬心臓が止まるかと思いました。
http://www.symbian-il.net/

その後無事に自校に戻ることができました。初めての路上教習を終えたあとは緊張が解けたのか、くたくたでした。優しい人もそうじゃない人もいますが、これから路上でたくさんの洗礼を受けて頑張っていきたいと思います!