ネットで楽譜を1曲から買える時代

ネットは便利だなと、最近あることに利用してあらためて思いました。
それは楽譜をネットで取り寄せたときのことです。子供のころにある楽器を習っていて、当時は楽譜といえばレッスン教室から渡されるテキストか、専門の月刊誌だけでした。
それら以外にも曲集は売られていましたが、1冊が高くて子供にはとても・・な値段でした。その曲集の中の曲全部が弾きたいわけではなく、1曲だけほしいというときに、その1曲だけを手に入れるという方法はなかったのです。
それが今では、ネットで1曲だけ買うということができます。しかもお小遣い価格です。子供のころの私にこういう環境があったら・・、生まれるのが早すぎたかもしれません。
ネットで買うことができるメリットはこれだけではないです。書店に売っている曲集の場合は、少し古くなるとすぐにお店からなくなってしまいますが、ネットで購入できる楽譜はそういうことはありません。
当時ほしかった楽譜を今手に入れています。こういうことができるなんて、とても嬉しいです。ココマイスターのマットーネラージウォレット使ってみた