伊達公子さんの元夫との関係性に、国生さん・千秋さんが「NO」

30日に放送されたフジテレビ系「ノンストップ」で、
先日離婚を発表した女子テニスの伊達公子さんが
元夫のドイツ人レーシングドライバーのミハエル・クルム氏と
友人として付き合い続けているという話題が取り上げられました。

これに対し、離婚経験のある女優・国生さゆりさんと
タレント・千秋さんがコメント。
国生さんは「(元夫とは)連絡は取ってない」、
千秋さんは「お茶飲み友達だったらわかるけど」と
2人とも元夫との必要以上の交流に「NO」の姿勢を示したそうです。
かわいらしいファッションでいつまでも若く見える千秋さんですが、
人生経験はしっかり積まれている方。
国生さんも苦労されてきたことが度々報じられるスクープで
伝わってくるので、彼女たちの意見は同じ女性としても
すんなり受け入れられるものがあります。
確かに私も伊達さんのこの言葉には違和感を覚えていたので、
よくぞ言ってくれた!というのが正直な感想です。
友達として良好な関係が築けるのなら、なぜ別れたのかが疑問。
もしかしたらお相手が外国人ということもあるので、
日本人の感覚では理解できない関係性があるのかもしれませんね。

サラ金の時効は何年?