腰痛の原因は骨盤の歪みだった

普段デスクワークをすることがほとんどの私です。腰痛しょっちゅう感じていてガチガチに固くなるのでよく整体の先生には怒られていました。

今度の腰痛もいつもどおりデスクワークと運動不足のせいかなと思っていました。マッサージを受ければ多少良くなるのですが、今回は全然改善されませんでした。

座っていると腰が締め付けられるように痛く、ももの裏側がしびれる感じがしてきました。検索してみると坐骨神経痛が当てはまったのでおしりの筋肉をテニスボールでマッサージしてみたり腰のストレッチをしたりと自分なりに頑張ってみました。ところがあまりよくならずシップと神経痛のビタミン剤を飲むことにしました。

二週間くらい薬を飲み様子を見ていたのですが、座っているのが辛くて仕事にならないので整体の先生から紹介された接骨院にいくことになりました。接骨院ではすぐに歪みを指摘されました。股関節がねじれていて、バランスを取るために腰に負担がきているということでした。骨盤が傾いていてさらに前後にねじれていました。

ねじれは模型で説明してもらいこんなにねじれていたら腰に負担がくるなぁと納得できました。それから接骨院に1週間通い骨盤のねじれをなおし、ねじれによって詰まっていた股関節を伸ばしてもらいました。あぐらがうまくかけなかったのがかけるようになり、腰周りがすっきりしてきたと思ったら腰痛も徐々に軽くなりました。

骨を動かして筋肉をほぐすというのを交代でやってもらいましたが姿勢がきれいになり、腰痛も治り一石二鳥という感じでした。気を抜くと姿勢が悪くなりまたゆがんでくるので毎日姿勢を気にして、デスクワーク中も時々体を伸ばしたりしています。間欠性跛行