日焼けと脱毛

脱毛の施術を受けることになると、店舗に数年通うことになるのですが、ここで注意したいのが日焼けです。

夏場は特に外を歩くだけで日焼けしてしまいますから、十分気を付けなくてはいけません。なぜ日焼けを防止しなくてはいけないのかというと、脱毛の方法はフラッシュ脱毛、レーザー脱毛が主流ですが、毛根や毛の黒い色素に反応するものになります。なので周りの肌が黒くなると、脱毛の効果が著しく落ちてしまうと言う訳です。強力な機械を使用しても、肌はとてもデリケートなので、万全の状態でも効果に個人差が出てしまうので気をつける必要があります。それから、日焼けを防止するために日焼け止めクリームや夏場は制汗剤を使用する人も多くいると思いますが、肌に余計なものを塗ると毛穴に入り込んでしまい、これも脱毛の効果を低下させる要因となります。なので、店舗を選ぶときにその点も含めて自宅からアクセスのいい場所を選んでおくことが大切です。肌が弱く、日に当たると肌が炎症を起こしてしまう人も、ひどくなるとその日に脱毛が受けられなくなるので注意してください。医療レーザー脱毛について