金欠でどうしようもないときは素直に相談を

金欠でピンチなのにそんな時に限って当分お金が入ってくる予定もないってことってありますよね。日々の生活もギリギリなのにお給料もすぐに入らないと自然と自分の気分も落ち込んでいくことが多いと思います。

私はそんなどうしようもない状態に陥ったときは、素直に家族に相談して親もしくは姉妹に頭を下げてお金を借りていました。他人からお金を借りることは申し訳ないしあまり気分よく出来るものではないですが、日々の生活が出来なくなってその後に問題が出てきたり体を壊すことになるよりはずっといいと思います。一時的ではありますが、金銭的に余裕が出るので精神的にも楽になると思います。給料日までは借りたお金で生活し、次の給料日に返すもしくはその次の月までに節約して返すようにしていました。絶対にお金を返すと約束した以上、次の月は頑張って働こうと仕事への意欲も上がりましたし節約するように意識できたように思います。

私はキャッシングというものをしたことがないのですが、精神的に追い詰められて生活が困難になるぐらいなら銀行などの金融機関でお金を借りることもアリだと思います。ただ返済するまでの期間が長くなればなるほど返済額が膨れ上がってしまうので注意が必要だと思います。他人から借りるといっても、友人や恋人から借りるとなると後々金銭トラブルが発生する可能性もあるので、どうしてもお金がない緊急事態に陥った時には思い切って頭を下げる覚悟で身内に相談することが一番だと思います。

ただ、友達から借金するのも気が引ける人も多いです。頼れるのがやはりキャッシング。おすすめは知名度の高いプロミスです。プロミスは審査が早く、一度会員になれば瞬フリといって深夜や早朝でも最短10秒で即日融資が可能になるサービスがあるのです。気になる方はプロミスの審査を詳しく紹介したサイトがあります。

プロミス審査のポイントを確認